2020/03/13

新型コロナウイルス感染症に係る中小企業・小規模事業者向け支援対策について

この度、経済産業省では、新型コロナウイルス感染症の影響により、

全国の中小企業・小規模事業者の資金繰りが逼迫していることを踏まえ、

既に実施したセーフティネット保証に加えて、危機関連保証を初めて発動いたしました。

これにより、売上高等が急減する中小企業・小規模事業者においては、一般保証及び

セーフティネット保証とはさらに別枠となる100%保証が利用可能となります。

また、セーフティネット保証5号の対象となる業種の中に、

燃料小売業(ガソリンスタンドを除く)が新たに追加されました。

 

1.【追加指定業種(令和2年3月13日~3月31日)のプレスリリース】

新型コロナウイルス感染症に係る中小企業者対策
(危機関連保証の発動、セーフティネット保証5号の追加指定等) https://www.meti.go.jp/press/2019/03/20200311007/20200311007.html

2.【中小企業庁 コロナ関連対策の施策HP】
https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf

記事一覧へ

back